社会

社会

「多様性」の本質-決して美しいものではないその概念

どうも、英司です。もうすぐゴールデンウィークですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。今回のテーマは「多様性」について。 「多様性」って、本当にそんなにバラ色な概念なのか? 昨今、LGBT業界にとどまらず「多様性」というワー...
社会

3.11に思うこと-根性・気分・印象論の愚かさと危険性に気付いたとき

どうも、英司です。 今年も3月11日が近づいて参りましたので、タイトル通り3.11がこの国や私たちの生活にもたらしたものについて考えてみたいと思います。 被災された方々や犠牲になられた方々にはお見舞申し上げます。ただ、今回のエントリーはあ...
社会

「社会学」を嫌いにならないで!

どうも、英司です。最近、メディアに「社会学者」を自称する人がたくさん出て、好き勝手なことを言っているお陰でここ数年、非常にイメージが悪くなった「社会学」について書きたいと思います。   なぜ社会学がここまで嫌われるようになったのか?そして、...
スポンサーリンク
社会

私が日本も移民を受け入れるべきと考える理由

どうも、英司です。今回は少し社会ネタでも。   人口減少社会が行き着く先   以前、自身も男性同性愛者であり、保守系のブロガーとして有名な「ジャックの談話室」を運営するジャックさんも、日本も移民を受け入れるべき、との提言をご自身のブログで発...
社会

日本の若者が「保守化」する理由

どうも、英司です。すっかり秋らしい気候の毎日になりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。さて、世間では解散総選挙の話題で持ち切りです。そんな時期ですから、久々に政治ネタでも書こうと思いました。 ※政治ネタと言っても、個人的...
社会

木島英登氏vsバニラエア問題 なぜ炎上したのか?ーメディアと消費者意識から考えるー

どうも、英司です。梅雨らしい天気が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 今回は、少しタイムリーなネタでも。 バニラエアでの階段タラップ這い上がり問題 ここ数日かなり大きなニュースになっていますので、ここではニュースの詳細は割愛...
社会

憲法記念日に、日本について考えたこと

どうも、英司です。またまた久々な更新になりました(笑) ゴールデンウィーク中にあった憲法記念日を受けて ゴールデンウィークは晴天にも恵まれ、僕もBBQをしたり、東京に遊びに来た友人を誘ってみんなで飲みに行ったりと割と楽し...
社会

世界情勢から見る、2017年のLGBT事情

皆さま、新年あけましておめでとうございます。いろいろな出来事があった2016年も終わり、いよいよスタートした2017年。皆さまにとって良き一年になるよう、心よりお祈りしております。 さて、いつもは東京で働くゲイのひとりとして、...
社会

「トランプ氏に投票したLGBT」は悪なのか?

どうも、英司です。アメリカ大統領選、私も固唾をのんで見守っていましたが、まさかの番狂わせでトランプ氏が次期大統領として選出されました。 度々に渡りマイノリティに対して暴言を放っていたトランプ氏ですので、率直に言って今後のアメリ...
社会

「雇用流動化」の別の側面―サイバーエージェント 藤田社長の騒動を受け

どうも、英司です。ついに10月に入ってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。僕は来週中頃から少し多めにお休みをいただきまして、バンコクとプーケットに一人旅に行ってまいります!まだまったく準備をしていませんが…笑。8年ぶりのタイ、とて...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました